忍者ブログ

ほう

今後どうなるか

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

今後どうなるか


“百度・騰訊と提携 中国・万達 商業施設、ネット集客”という見出しの記事が、2014年8月30日の日本経済新聞の朝刊に載っていました。万達とは、中国不動産大手、大連万達集団。その万達が、インターネットサービス大手のBaidu百度(バイドゥ)と騰訊(テンセント)と提携すると発表したそうです。ネットを通じての集客。自社の商業、レジャー施設へ消費者を誘導するのが狙い。3社は、消費行動のデータや個人の購入履歴、スマホで分かる位置情報を基に、それぞれの消費者にあった店舗や施設の利用を働き掛けるとのこと。
これは良いの?!(汗)。綺麗な服を着ている人をスマホで撮影すると販売店を紹介し・・・って。盗撮じゃん・・・。映画のポスターを撮影するとチケットを購入できるというのは良いと思いますが・・・。騰訊はウィーチャットを提供しています。そのウィーチャットなどで抱える利用者も今後取り込んでいくそうです。他にもネット上で代金決済や金融商品の購入が出来るサービスも提供するとのこと。

ポーターのリュックサック一覧
リュック サック
財布なら

ボルボの中古車パーツ販売店
ボルボ中古車
ボルボ車検
ボルボv70
ボルボ修理
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。